安全をお金で買う

電気錠は、暗証番号式であるなら¥18,000あたりで購入することが出来ますが、指紋認証式のものを購入しようとすれば、30万円以上かかるケースもあります。

配線工事と扉の取り替えの必要がないシステムなら、¥30,000あたりの価格です。

マンション向けオートロック導入という場合では、全戸に設置するという必要性があるため、高額な費用がかかることになります。

現在、マンションにおいてオートロック導入の目安とて、15世帯の場合、200万円~、30世帯300万円~、50世帯では400万円あたりです。

暗証番号式のものなら案外安価で購入することが出来ます。ただ最新式のシステムが一番セキュリティー度が高いという思いも高く、現在ではICカード式や指紋認証式のものを求めている人たちも多くいます。

セキュリティーの高さは価格の高さとも言えてしまうのかもしれないですよね。物騒な世の中だからこそ、このようなものに対しての費用の出し惜しみはないようにしたいものです。

現在では、エントランスのインターホンを設置しないで、来訪者と居住者とが、スマートフォン・携帯電話などを使って連絡をとって解錠するメカニズムもあり、そのような方法によって大幅にコストを削ることが出来ます。